自律神経は大切なのか?

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

大阪府枚方市、なぎら堂の城地です。

今日から自律神経の情報をお伝えしようと思います。

で、今日はそもそも自律神経とは何者か?ということについて

なんでそんなに自律神経?

なんとなく「自律神経が乱れている」というセリフを聞いたことがあって、

何となく大切なんだなぁ!とは思うけど。

「何が大切なのかはよくわかっていない。」という声をよく聞きます。

体への貢献は多岐に渡る

ひとが健康を維持する為には、からだはいろいろな働きがあってはじめて成り立ちます。

まずは、食べたものをしっかりと消化して体の一部にする。

いらないものを外に出す。病原菌から体を守る。体温を調節する。

寒くてサブいぼがたったり、トイレが近くなったりと数え上げたらキリがありません。

要は、体の働きを考える時に自律神経の存在を抜きには考えられないということです。

自律神経が乱れると、どうなるか?

吹き出物
吹き出物

一言で言うと、『不調が起きる』ということです。

自律神経は体全部に広がっています。

どこでなにが起こってもおかしくはありません。

軽い症状だと、寝不足の時に顔に出来物が出てきます。

ストレスが溜まると頭痛やめまい、肩こり腰痛にもなります。

うつ病やパニック障害などもそうですよね。

これらはほんの一部ですが、自律神経が乱れると本当に良いことは何一つありません。

健康でいるために

簡単ではありますが、自律神経が乱れるとろくな結果にならない。

健康生活
健康生活

ということが何となくわかって頂けたと思います。

では、逆に乱れないようにするためにはどうしたらいいか?ということですけど。

これは、自分の意志では直接コントロールできません。

「よし、今疲れたから体を休める神経よ、働け!」と命令しても、

神経側からしたら、どこ吹く風なわけです。

本人の意思に関係なく働く神経だから『自律神経』ということですね。

かと言って、全くコントロールできないかと言ったらそうでもありません。

この自律神経は間接的にコントロールすることが出来ます。

そういったことを次回以降にお伝えしようと思います。

自律神経専門/子宝サポート 【1日6名限定】【出張治療可】
はり・きゅう整体 なぎら堂治療室
外観写真

診療時間

平日   : 9:00~20:30(最終受付18:00)
水・土: 9:00~14:00(最終受付12:00)
休診日:日・祝 不定休

予約方法

お電話からのご予約の場合

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。

電話番号:072-865-6114

施術中の場合は、出ることが出来ません。
施術終了後にこちらから折り返しご連絡させていただきます。

電話でのご予約は、ご希望時間の2時間前までにお願いします。
当日のご予約は、18時まで受け付けております。

インターネットからのご予約の場合

こちらの「ご予約フォームからお願いします。
当日の受付けはお電話にてお願いします。

予約状況を確認次第すぐにお返事致します。
万が一、24時間以内にお返事が届かない場合は何かのトラブルの可能性もありますので
お手数ですが、電話にてご確認ください。

周辺地図

〒573-0051 大阪府枚方市三矢町4-5-2