妊娠しやすい体づくり・・・

妊娠しやすいカラダ作り
妊娠しやすいカラダ作り

妊娠しやすいカラダ作り

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。枚方なぎら堂、院長の城地です。
当院では、子宝に授かることを望まれている方に体質改善のサポートをしております。

先日、不妊治療を受けている方からご質問を頂いたのでこちらでも紹介しようと思います。

 

「不妊治療でクリニックに行っているのに、整体とか鍼灸を勧められる理由が知りたい!」

と言った内容です。

確かに、今では不妊治療を提供している病院やクリニック(以下、クリニック)では提携している鍼灸院に紹介といった掲示板とかも見かけます。

それは、なぜかというと“役割が違う”からです。

今現在、日本の不妊治療の技術や体外受精の実施件数は世界トップの実績を誇ります。
しかし、実際に出産までいっている実績は世界最低水準です。

では、クリニックが手を抜いているのか?と言うと、絶対にそんなことはありません。
多くのクリニックの先生達も、赤ちゃんを授かってもらおうと寝る間も惜しんで取り組んでいるという話も聞きます。

妊娠しやすいカラダって

ここで考えて頂きたいのが、不妊治療を提供している医療が世界一の技術を提供しているのに出産数が少ないのはなぜか?と言うことです。
社会的に晩婚化が原因とは言われますが、そもそもの原因として不妊治療を受ける側のカラダが整っていないということもあるかもしれません。

少し想像して欲しいのが、【妊娠しやすいカラダ】ってどんなカラダでしょうか?

常に体が冷え、食事もジャンクフードやお菓子が多く、家庭や仕事などのストレスがいっぱいでカラダも心もカチカチ・・・

この状態が妊娠しやすいカラダとはだれも想像しないと思います。

逆に、体が温かく、ホルモンによる変化に順応でき、食事も赤ちゃんの為に気遣い、ストレスに強く、体も心も余裕がある・・・

少なくとも、妊娠しやすいカラダとは後者の状態を思い浮かべるのではないでしょうか。

本来の役割・・・

とても抽象的で大雑把な内容になり申し訳ありませんが、ここで本題です。

この妊娠しやすいカラダ作りを、不妊治療を受けているクリニックで提供してくれていますか?

ちょっとした情報は提供しているかもしれませんが、クリニックの役割は高度生殖医療の提供であって
妊娠しやすい体質改善の提供ではありません。その役割を担うのが、我々鍼灸師や整体師の役割です。

少し長くなりましたが、「不妊治療を受けているのに、鍼灸や整体を勧められる理由」の答えの一つです。

クリニックで不妊治療を受けて、より良い結果を得るために「妊娠しやすいカラダに戻して欲しいから」

体質改善をすることで、自然妊娠をされる方もいます。なので、カラダを整えることを悩まれている方は考えてみるのもいいのではないかと思います。

 

 

 

 

 

✉メールからのご予約・お問い合わせはこちらから

24時間受付け中!
✉メールを確認次第すぐにお返事致します。

ご自身のお悩みが、当院で対応可能かどうか!など
お気軽にお問い合わせ下さい。