慢性腰痛

3つの特徴

あなたは今、このようなことでお悩みではありませんか?

  • マッサージを受けてもその場は楽だけど、すぐに痛くなる。
  • 長年腰の重だるさが改善しない。
  • 鍼や骨盤矯正を受けているのに、3ヶ月以上も変化なし。
  • 腰が痛い時期と痛くない時期を繰り返す
  • 最近、下半身が動きづらく感じる
  • 病院で検査しても、異常なしと言われているのに腰はしんどい

どれか1つでも当てはまった方は今すぐ当院にご相談下さい

施術風景

あなたがもし慢性的に改善しない腰痛でお悩みであるならば、当院はきっとあなたのお役に立てるはずです。

お一人で悩まずに、ぜひ当院にご相談下さい。

電話問い合わせ

受付時間
月・火・木・金:9:00 ~ 20:00
(最終受付:18:00まで)
水・土  :9:00 ~ 14:00
(最終受付:12:00まで)

※施術中、往診中は電話に出られない場合がございます。
その場合は、確認次第折り返しご連絡致します。

LINE問い合わせ

ネット問い合わせ

そもそも『慢性腰痛』とは?

腰痛

『慢性腰痛』とは、腰の痛みが3ヶ月以上続いている状態のことです。
年齢層的には30代~50代に事務職の方に多いと言われていますが、年齢、職業に関係なく誰もが悩む可能性があるものです。

主な原因としては・・・

ストレスが大きい

『慢性腰痛』の主な原因は、ストレスや、からだやこころの病気、薬の刺激、環境の変化、生活習慣の乱れなどが原因と言われています。

一般的な接骨院や病院で行うアプローチ

薬を処方画像

一般的な接骨院や整体院などでの『慢性腰痛』へのアプローチとしては、マッサージや電気治療により循環を改善したり、鍼やストレッチなどで、筋肉の緊張を緩めることを行います。また、骨盤の矯正や牽引を行う治療院もみられます。

医療機関などでは、ブロック注射や貼り薬、抗うつ薬などの処方を行うところもあります。

当院では、次のように『慢性腰痛』にアプローチしていきます。

①原因をしっかりと究明

『慢性腰痛』と一言で言っても、原因は人それぞれ。

原因が違う以上、アプローチの仕方も当然変わってきます。

当院では、初診時にしっかりとお話をお聞きし、身体のどこに負担がかかっているために症状が出るのかをしっかりと追究して施術していきます。

②頭のオーバーヒートの除去

頭の疲労

『腰痛』を長引かせている原因の一つには、脳が疲れている(オーバーヒート)状態が考えられます。
本来人の体は、自然に治るようにできています。それは、頭の脳から常に正常に戻すように指令が送られているからです。
しかし、脳が疲れているとその指令が送れず、からだも修復に向かうことがなくなってしまいます。

なので、当院では脳の疲労具合を調べ、適当な状態に導いていきます。

➂体の歪みを調整

歪み図

体の歪みは、局所的な循環不全を引き起こします。また、体全体のバランスも悪くなり交感神経の緊張を招きます。

当院では、体に優しい方法によって体のバランスを取り戻し、全身がリラックスした状態に導きます。

喜びの声

頭痛、肩こり、腰痛が楽になりました。

お客様写真

腰痛、頭痛、肩こりの悩みで来ましたが、楽になりました(^_^)

Y・Nさん 大阪府枚方市在住 30代 女性 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腰痛と足の痺れからの改善

アンケート用紙

【1】当室に来られる前はどんな症状で悩んでいましたか?

腰が痛く、朝起き上がるのに苦労していました。
左あしの指先まで、気持ち悪い感じがあり、
気持ちも沈みがちになりそうなぐらいでした。

【2】当室を知ってすぐに来室しましたか?また、それはなぜですか?

最初、はりやお灸が中心とホームページとかにあったのでためらいました。
はり・お灸を受けたことがなく、聞くだけで痛そう、あつそうという印象があったのと、
腰が痛くてはり・お灸が効果があるのか疑問だったからです。

【3】当室を選んでいただいた理由はなんですか

他の知らない人が居たら嫌だったので、完全予約制でそこわ安心だったのと、
電話で質問した時に、検査とかした後でしっかりと説明してくれて、納得できなければ
その場で断ることが出来ると言っていただいたから一回受けてみようと思いました。

【4】実際に当室で施術を受けられた感想はいかがですか?

しっかりと説明を受けることが出来たので安心して治療を受けることができました。
はりは痛い時と何も感じない時がありましたが、思っていたほど恐くありませんでした。
また、はりやお灸だけかと思っていたら、整体もして頂いたのですが、
足や頭をもたれていただけなのに体に変化があったのがびっくりでした。
先生が言うには頭の骨も動くのだそうです。
治療の後、少しだるさ続き変化も感じにくいのですが、いつも2~3日して体が楽になり、
腰の症状も気にならなくなっている時が増えております。
治った後は、養生の為のコースもあるとのことで、

しっかりと治しメンテナンスに来ようと思います。

K・Tさん (30代男性/会社員)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

30年以上腰痛が続き来院

【1】当室に来られる前はどんな症状で悩んでいましたか?

腰の一部がとても痛くて動くことがとても辛かった。
日常生活を送る中で家事もままならなくなっていた。
横になっていても、鈍い痛みが続いていた。

【2】当室を知ってすぐに来室しましたか?また、それはなぜですか?

すぐに来室はしなかった。鍼に抵抗を感じたから。
(痛いのでは・・・という思いが強かった)

【3】当室を選んでいただいた理由はなんですか?

どこにいってもよくならない症状の方に一度来院を・・・
というコメントを見て、
もしかしたら、少しでも良くなるのでは・・・
という思いで選んだ。

【4】実際に当室で施術を受けられた感想はいかがですか?

1回1回治療を受けていくうちに、少しずつ辛い痛みが軽減していった。
痛み止めを飲まないと夜眠れなかったのが、
いつの間にか飲まなくても眠れるようになっていっていた。
治療の方法が他の整骨院とは違っていて、不思議と施術中に
ウトウト眠っていっており、終了後は頭がスッキリとしていた。

A・Aさん(40代女性/パート)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

電話画像

LINE受付け

ネット予約

『慢性腰痛』の治療のながれ

問診~各種検査

施術に入る前に、お体の状態を把握します。
同じ症状であっても、程度や原因は出方は人それぞれであり、日によっても異なります。
そして、日常生活の中で負担のかかっている所は必ずあります。

あなたのお体の中で、負担のかかっている部分を特定し
目的を持って施術していくために、
当院では初回の検査は特に重要視しております。

原因分析~カウンセリング

問診や各種検査から得た情報を基に、
あなたの症状の原因がどこにあるのかを分析していきます。

治療を行っていく上で大切なことは、あなた自身の思いになります。
当院では、あなたが納得したうえで治療に取り組んで頂くために
目標やゴールを共有したうえで施術に進んでいきます。

施術~セルフケア

『慢性腰痛』が発症している。
ということは、交感神経と浮く交感神経のバランスが悪く、かつ情報の伝達システムが上手く機能していません。
当院の施術は、原因となっている部分
(言い換えると、体に負担をかけている部分)を取り除くことに加え、
体が本来持っているはずの、自分の力で治すという力を引き出していきます。

※治療に関しては、その日の状態に合わせた施術を行います。

同じ『慢性腰痛』であっても、その日の体の状態には変化が起きています。
ですので、力の入れ具合や時間、手技など細かい修正を加えながら最善の方法を選択していきます。

施術料金

総合診療【整体療法 + 鍼灸療法・温灸療法】: 目安時間(初回約60分、2回目以降約30分)

初回(初診料+施術料)  
・・・ 7700円(税込)
2回目以降   (施術料)  

・・・ 5500円(税込)

追伸

院長画像

当院にはは、長年『腰痛』でお悩みの方が大勢来院しております。
腰痛が改善に向かわない大きな理由の一つが、自律神経の乱れが関与しています。

当院んでは、なぜ自律神経が乱れるのか?の答えを追究し、解決していくことでいい結果を出しております。

長年の腰痛であきらめている方も、どうにかしたいと悩んでいる方も、
ぜひ一度当院にご相談下さい